tasoblog映画

tasoblog

北海道から上京して大学生をやっているtasoのブログです。 徒然なるままに書いていきます。ゆるーくゆるーく。 割と多趣味なので、そのへんも書いていきます。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

映画

 
硫黄島からの手紙とミュンヘンを観た。


硫黄島からの手紙

二宮君の演技好きになった
実話に基づいているんだから当然なんだけどリアリティがある
主人公が日本に帰ってきてからの話もみたかった


ミュンヘン

雰囲気が好き
音楽がいい
ミュンヘンオリンピック事件の後のイスラエルによる首謀者の暗殺がテーマなんだけど、そういう大きいテーマを個人の葛藤というテーマに落とし込んでるので見やすい
パレスチナ問題とかが分からない人でもちゃんと観れる映画になってる
さすがスピルバーグだなと思える作品
こういう政治的な映画は毎回物議を醸すが、(この映画だとイスラエルよりだという批判)
映画は映画。見る側もそうと思ってみないとダメだと思う


ツタヤとゲオのポスレンってやつでネット宅配のレンタルが1ヶ月(8本まで)無料でやっているので両方ともこれで借りた。
スポンサーサイト

Comment


    
Twitter
 

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30





最新トラックバック



最近の画像


FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

QRコード
QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。